これまで見たもの備忘録

日本や韓国のドラマ&映画の感想など。(ネタバレ有)

MENU

彼女はキレイだった

なんか…いろいろ突っ込みたさすぎて全然日本版に集中できんかった。

 

まず大前提、ケンティーの顔がうちの職場の後輩に若干ダブるでしょ。

(同僚に話しても同意は得られなかったし、似てる後輩はかっこいいわけではない)

やっぱケンティーとパク・ソジュンは違うよなぁ。体格も違うし

童顔だから、オーラをまとったやり手の副編集長感がまだ出てないんだよなぁ。

そこがソンジュンのかっこいいポイントの1つだったのに。

 

そして、ヘジンのかわいかったそばかすはどこにいったんや…。

ヘジンが変身したあと、不意打ちで家を訪ねてきたソンジュンをすっぴんのヘジンが出迎えたときに

ソンジュンが久しぶりにヘジンのそばかすを見られてうれしい的な反応をするわけよ。

本人にとってはコンプレックスな部分も含めてまるっと愛してくれてるんだな!って感じられる

素敵なエピだったんだけどなぁ。

 

シニョクも結構キャラ変してるよなぁ。かわいい系になってる。

そのほうが日本ではウケがいいのかなぁ。

作品のパンチが弱くなった気がして、原作見てた自分としては残念。

 

ハリはビジュは似てるんだけど…話し出すと庶民感が。

 

話の展開もね…ありえないハプニングが1話から続きすぎて引くに引いた。

いくらなんでもこじつけすぎっしょ~。

編集部でも、知らない人をちゃんと確認しないで一方的に仕事を振るのもどうかと思うし

エレベーターも2人乗り合わせてたまたまストップとかできすぎ。

 

愛ちゃんは仕事でも災難続きだけど

居酒屋では真面目に働いてたし

出版社でも突然振られた校閲の仕事をちゃんとこなしたり

雑用も初日にしてはできすぎなくらいこなしてるし

何の文句があんねーーーーーーーん!って感じ。

私は十分頑張ってると思ったけどな。周りの扱いがひどすぎて気に食わん。

 

と、つらつら不満点を勝手に書きためてたんですが2話もひどかった。

タクシーに乗った時も、愛は何度もどこの空港に行くか質問してたのに

マジで宗介が気付かない。

なのに、間違った空港に誘導されて一方的に激怒。

これは愛ちゃんがかわいそうだと思ったよ…。

愛ちゃんも思うところあっただろうに、ひとまずアポに間に合うように

タクシーの運転手に裏道案内して、宗介にどの電車の何列目に乗ればいいかまで調べて伝えて

あの時できること最大限やってたと思うんだけど。私ならあそこまでできん。

 

で、3話以降の感想↓

 

原作の韓国版の感想はこちら


fod.fujitv.co.jp