これまで見たもの備忘録

日本や韓国のドラマ&映画の感想など。(ネタバレ有)

MENU

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~

 

オ尚宮、ただひとつの愛のヨンソの執事役で初めましてだったけど

私のタイプのお顔で好きだったのに…

陛下との悲しい過去もあり、まだ若いのに不治の病も背負い

最終的にスの代わりに命を差し出すという…何とも言えん。

 

右見ても左見ても美男美女ばかりで麗しくて

見とれてたら毎回1時間たっちゃうから

結局見続けてはいるんだけど

ほんと前半は共感できるポイントがなくて違和感ばっかりだった。

 

スは現代からタイムスリップしてきた感がどんどん消えていってて

最初こそ現代語話したり漢字が読めなかったり顔文字書いたり

タイプスリップ前の知識生かして化粧品作ったりしてたけど

気付いたらもうすっかり皇宮での生活に染まってて

拷問受けたり死にそうになっても現代に戻りたいとか全く口から出てこない!

 

ソも最初は孤高のオーラを醸してたけど

自分を信じて救い出してくれたスを友情と愛情混乱したまま

スに口づけまでしちゃうのはどうかと思うし

 

ウクも、愛してなかったかもだけど

妻を亡くしてからスに本気になるまで時間短すぎ。

そりゃ奥さんも、自分がいなくなったあとはスと仲良くねみたいな空気出してたけど

それにしてもスと思い通じ合うのは

もう少し控えてもよかったんじゃない?とか。

 

カン・ハヌルってカツラつけてても、整ったお顔が際立つね…。

ミセンの時とかはそんなに気にならなかったのにな~。