これまで見たもの備忘録

日本や韓国のドラマ&映画の感想など。(ネタバレ有)

MENU

泣くな研修医

数年前に原作を読んだことがあって、ドラマで医療もの見るのとはまた違って

(素人目には)よりリアルに描写されているように感じて読みごたえがあったんだけど

原作とドラマの印象がかなり違って最初は戸惑った。

ドラマのほうが重苦しい空気が軽減されてるし、同期もよく出てくる。

(原作読んでるときは最後まで同期の名前は覚えられなかったぐらい私の中での存在は薄かった)

一番違和感があったのは主人公のキャラ。

でもまあ数回見続けていったらドラマの設定にも慣れてきたし

そこで出てきた須賀健太ですよ。彼に目を奪われっぱなしだったな。

 

 

最終回、泣き虫を卒業した隆二に佐藤先生が「走れ外科医」って言ったのは

原作「泣くな研修医」の続編「走れ外科医」にかけてだよなぁ、きっと。

続編もやるのかな?


www.telasa.jp