これまで見たもの備忘録

日本や韓国のドラマ&映画の感想など。(ネタバレ有)

MENU

今週のお題「怖い話」…私には実写映画「GANTZ」は怖かった/東プレキーボード購入

キーボードの話は後半に入れてます。

 

前半は、今週のお題「怖い話」について。

虫全般、雷、襲い掛かってくる犬猫、手を噛んでくるハムスターなどなど

怖いものはたくさんあるんですけど

それらについて深く掘り下げたくはないので

今回は実写映画「GANTZ」シリーズについて。

 

www.toho.co.jp

 

パート2まで作られてますが、パート1は2011年公開。(パート2も同年だっけ?)

出演者は、嵐の二宮和也はじめ、松山ケンイチ吉高由里子本郷奏多

夏菜伊藤歩田口トモロヲ山田孝之などそうそうたるメンバー。

 

当時はにわかなニノ担だったので、彼の新作映画が公開されたとなったら

見にいかないわけにはいかない!しかもビジュアルがめちゃいい!となったんですが

問題が1つ。

この手の映画、とても苦手なんです。

 

でも、友達を誘い、勇気を振り絞って

興行収入に少しでも貢献しようと見にいきました。

 

結果。

開始10分で客席からの出口を探してました。

あんな経験は初めてです。

 

お金払ってるし、推しの映画だし、何度も言うけど推しのビジュアルが神がかってたし

どうしても無理なところは目を隠しながらですけど

何とか最後まで見ましたよ。見ましたけどね。

感想、ニノがかっこよかった気がする~…しか残ってません。ははは。

 

確かパート1は、ネギ星人とラジオ体操(田中星人?)と

千手観音(おこりんぼう星人?)と戦ってた。

もうネギ星人でぞわっと来てて、田中星人も気味悪くて

千手観音は、実家が仏教系の信仰だから見慣れてるはずなのに

あんなに不条理に動かれると、もう気持ち悪くてしょうがない!

 

ホラーではないんだけど

そもそも私、非現実的なキャラとか設定とかストーリーが苦手だから

ジブリ作品は見たことあってもキャラや内容をまともに覚えてないし

ディズニーも含めアニメもあまり好きではないタイプ。

GANTZは実写ではあったけど、よくわからん球体とか人間じゃない敵とか出てくるから

ちょっと自分の中には受け入れられなかったという映画でした。

ただただニノを見るための作品。

  

…と言いながら、パート2も見にいったんですけどね。

よく頑張ったな、当時の自分。

パート2はもうほぼ内容が頭に残ってない。

なんで最後にニノがガンツボールの中に入っていったのかも理解できなかったし。

今、この記事を書くのに改めてあらすじを読んでやっと理解しました。なるほど。

ciatr.jp

私の読んだあらすじ。わかりやすかったです。

 

 

なんで10年近く前の映画を思い出したかといえば

最近、GANTZスーツとやらでツイッターにトレンド入りしてたから。

なぜ今かと思ってたら、ヤンジャンの表紙に

ニノの後輩・Travis JapanたちがGANTZスーツを着て登場らしい。

えらいにぎわってたし、公式アカで表紙の写真でも出したんかと思ったら

違ったらしい。

オタのパワー、改めてすごいな…。

  


 

最後に近況もゆるっと。

家のパソコンのキーボードを買い換えました。

今まではMicrosoftのエルゴノミクス仕様なもの使ってたんだけど

職場にある東プレを試しに使ってみたら、Microsoftのキータッチが急に重く感じてしまい。

今まで軽いと思ってたのになぁ。

でもエルゴノミクスな点は気に入ってたので

腕は痛めたくないしどうしようかな~と悩んだんだけど

もう前のキーボード使いたくないって思っちゃったから

新しいキーボードを使いまくって慣れるしかないかなっていう結論に達した。

 

買ったのはこちら。

www.realforce.co.jp

高かった…けど、家と職場のキーボードを合わせたかったので奮発。

 

これにしたのは、APC機能がついてるから。

昔はノートパソコン使ってたので、浅いキータッチに慣れてるから

こういうデスクトップ仕様の用のキーボードは深く打たないといけない気がして

避けてきたのだけど

APCでキーセンサーの深さを調整できるし

キースペーサーとやらを挟めば浅いタッチにもできるってので

私でもなんとかなるんじゃないか…とこれに懸けた。

 

キーボードとの相性なのか、私の打ち方の癖もあるのか

入力してると、やたら不要な「お」が入ってくるのがめんどくさいし

(荷重30gだから余計にミスタッチも認識されてそう)

打ち間違えたときの修正もまだ結構手間取るので

もうちょっと仲良くなりたいなと思ってるところです。

 

ちなみに私は、キースペーサー2mmを入れて、キーセンサーは1.5mmにするのが好み。

キースペーサー3mmも試してみたけど、あまりに浅すぎて

力んで打った時に指への負担が大きそうだったので断念した。

キーセンサーは任意でも細かく設定できるみたいだけど

めんどくさいので使ってません。

(職場は共用PCだから、設定するとほかの人に迷惑かかりそうだし)

 

買う時、白色がいいな~と思ったんだけど

職場が黒だったから、合わせて黒色にした。

けど、キートップの印刷が超見づらいので

よっぽどタイピング自信がある人や絶対に黒色がいい!!!!って人じゃなければ

白のほうがおすすめです。

白もかわいい^^